ユーキャンのはじめてのプログラミング講座とは

2020年から小学校でプログラミング学習が必修化され、話題となっているのがプログラミングです。
コンピューターを当たり前に使っている現代の子どもたちにとって、プログラミングを学ぶことも身近になってきています。
また、プログラミングを学ぶと、「論理的思考力」や「問題解決力」が養われるため、子どもの習い事としても大きな注目を集めています。

ユーキャンのはじめてのプログラミング講座は小学生向けのカリキュラムとなっており、自分で組み立てたロボットを動かすことができます。
楽しみながら学べるため、初めてプログラミングに触れるお子様でも安心です。

ユーキャンの講座を確認する

ユーキャンのはじめてのプログラミング講座の特徴

ユーキャンのはじめてのプログラミング講座の主な特徴として、次のようなポイントが挙げられます。

・ブロックを組み立て、プログラミングでロボットを動かせる
・ユーキャン独自の特別教材
・3ステップで楽しみながら学べる

では、はじめてのプログラミング講座の内容について具体的にみていきましょう。

ユーキャンのはじめてのプログラミング講座の内容

ブロックを組み立て、プログラミングでロボットを動かせる

プログラミングを学ぶための題材は他にもありますが、ユーキャンのはじめてのプログラミング講座では子どもたちにも人気の高いロボット製作を採用しています。

ユーキャンのはじめてのプログラミング講座では、以下の5種類のロボットを作ることができます。
・自動ドア
・ねらいうちゲーム
・ピカピカLEDマシン
・お母さん検知マシン
・お掃除ロボ

それぞれのロボットに合わせたプログラミング課題が設定されていて、お子様でも飽きずにレッスンを進められます。

ユーキャン独自の特別教材

ユーキャンのはじめてのプログラミング講座では、「スタディーノ®ではじめるうきうきロボットプログラミングセット」に、「チャレンジミッション集+追加パーツ」をつけた特別教材となっています。

「スタディーノ®ではじめるうきうきロボットプログラミングセット」は、組み立てが手軽な「アーテックブロック」と学習用言語「スクラッチ」を採用しており、はじめてプログラミングを学ぶお子様にピッタリな教材です。


ユーキャンの講座を確認する

加えて、ユーキャンオリジナルのチャレンジミッションと追加パーツが付いていて、課題に取り組むことで「論理的思考力」や「課題解決力」を身につけることができます。

3ステップで楽しみながら学べる

ユーキャンのはじめてのプログラミング講座では、3つのステップを繰り返すことで達成感が得られ、お子様のやる気が継続します。

①つくる
テキストに沿ってロボットを作ります。
ロボットパーツは全てブロック式なので、遊び感覚で自由にロボットを作ることができます。

②うごかす
組み立てたロボットのプログラミングを行い、実際に動かしてみます。
プログラミングは、アイコンをドラッグ&ドロップするだけの直感的な操作が中心となるため、パソコンに初めて触れるお子様でも安心です。

③ひろげる
チャレンジミッション集を活用して、完成したロボットを改造していきます。
お子様自身で考える課題が多いので、思考力や発想力が養われます。

ユーキャンのはじめてのプログラミング講座の価格

ユーキャンのはじめてのプログラミング講座の価格は次の通りです。
一括払いの場合:28,000円(税込)
分割払いの場合:2,880円×10回(10カ月)=計28,800円(税込)

金額には、教材費、消費税などが含まれます。

ユーキャンのはじめてのプログラミング講座をおすすめできる人

●プログラミング教育必修化を見据え、早めに準備したい方
●プログラミング教育をお手頃価格で学ばせたい方
●近所にプログラミング教室がない方
●お子様に将来役立つスキルを身につけさせたい方

小学校での必修化に伴い、注目を集めているプログラミング学習ですが、自分で教えるのは難しいと考えている保護者の方も多いのではないでしょうか。

ユーキャンのはじめてのプログラミング講座では、お手頃価格でプログラミングを学ぶことができ、お子様の自主学習を促す工夫もされています。
また、ご自宅での受講となるので、お子様がどういったことを学んでいるのかを身近で見守ることも可能です。

まとめ

ここまで、ユーキャンのはじめてのプログラミング講座について紹介してきました。
プログラミングは、論理的思考力や課題解決力も同時に養われる、今注目のカリキュラムです。
お子様にプログラミングを習わせたいという方は、ぜひユーキャンのはじめてのプログラミング講座を受講してみてはいかがでしょうか。

ユーキャンの講座を確認する