実用数学技能検定準1級「完全解説問題集」発見―数学検定

数学検定の実施団体による問題集です。1次と2次がそれぞれ8回分ずつ収録されており、解説も非常に丁寧に記述されています。また、準1級ともなると様々な解法が出てきますが、解答解説の欄に別解も書かれているので、自分では思いつかなかった解法も知ることができるようになっています。

日本数学検定協会
出版社 ‏ : ‎ 日本数学検定協会; 第2版 (2015/7/18)
、出典:出版社HP

実用数学技能検定過去問題集 数学検定準1級

本書は、過去問題が1次と2次ともに4回ずつ収録されている問題集です。高校3年生までの学習内容(数学Ⅲまで)をある程度理解している方は、わからない問題がなくなるまで本書で反復演習することで合格に近づくことができるでしょう。また、問題用紙も解答用紙も本番ほぼ同じ形式になっているので、拡大コピーすることで本番のイメージトレーニングをすることもできます。

日本数学検定協会
出版社 ‏ : ‎ 日本数学検定協会 (2017/2/1)
、出典:出版社HP

実用数学技能検定要点整理数学検定準1級

数学検定を実施している日本数学検定協会による準1級対策用の参考書です。出題範囲は高校の数学Ⅲまでとだいぶ広くなっていますが、本書にはその内容の要点がまとまっており、それぞれに対して詳細な解説がされています。また、問題もレベル別に分かれているので、自分のレベルを測りながら演習することができます。

日本数学検定協会
出版社 ‏ : ‎ 日本数学検定協会 (2014/5/1)
、出典:出版社HP

実用数学技能検定 記述式演習帳 数学検定準1級

数学検定準1級は高校3年生(数学Ⅲまで)レベルになるので、特に2次試験の記述式問題で得点するのが難しくなってきます。「1次試験の一問一答形式はできるけど、2次の記述ができない」とお思いの受験者の方もいるかと思います。本書は記述式問題の解答作成方法に焦点化した問題集となっていますので、反復演習をすることでそのような悩みを解決できるでしょう。

日本数学検定協会
出版社 ‏ : ‎ 日本数学検定協会 (2018/4/1)
、出典:出版社HP

重要ポイント解説!テキストと過去問で学ぶ 数学検定準1級

本書は、参考書と過去問題集が合わさった受験対策書です。前半部分は数学検定の重要ポイントを解説したテキスト型の構成になっており、後半には過去問題が5回分も収録されています。テキスト部分にも例題が掲載されているので、とにかく問題量をこなしたい方には特におすすめの一冊です。

成川 康男
出版社 ‏ : ‎ オーム社 (2020/2/17)
、出典:出版社HP

U-CANの数学検定準1級ステップアップ問題集【予想模擬検定(2回分)+過去問題(1回分)つき】 (ユーキャンの資格試験シリーズ)

様々な資格の対策書を出版してきたU-CANによる数学検定準1級の対策書です。前半部分は単元別の解説になっており、過去の出題傾向を分析した上で出題されやすい箇所を分析しています。後半部分は予想模擬検定と過去問題が計3回分収録されているので、前半で学習したことが身についているか試すこともできます。