ユーキャンの終活アドバイザー講座とは

終活とは人生の最期に向けた準備を行うことです。
終活アドバイザーとは、人生の後半期に向けた様々な課題に対して的確なアドバイスを行い、総合的なライフプランの設計をサポートする専門家です。

ユーキャンの終活アドバイザー講座は、NPO法人ら・し・さ 終活アドバイザー協会の終活アドバイザー資格に対応しています。講座の修了課題がそのまま検定試験になっているので、修了課題をクリアすれば終活アドバイザー検定試験に合格となります。
つまり、この講座を修了することで終活アドバイザーの資格を取得できるということになります(資格を取得するには、同協会への登録が必要となります)。

ユーキャンの終活アドバイザー講座の特徴

ユーキャンの終活アドバイザー講座には主に次のような特徴があります。

・4ヶ月で合格を目指せる
・講座修了が資格取得に直結
・添削が計4回
・質問もできる
・スマホ学習も可能

それでは、終活アドバイザー講座の内容を具体的に見ていきましょう。

ユーキャンの終活アドバイザー講座の内容

4ヶ月で合格を目指せる

終活アドバイザー講座では、1日30分〜1時間の学習、4ヶ月の学習期間で合格を目指せる内容となっています。
教材と一緒に「あなた専用の学習スケジュール」が届くので、それに沿って進めれば初めての人でも安心です。
また、学習時間は1日30分〜1時間でいいので、忙しい人でも無理なく進められます。

もし4ヶ月で学習を終えられなくても、受講開始から8ヶ月まではすべてのサービスを利用できるので、期間内に終えることができないという心配は少なくなります。

資格に直結した講座

さきほど見たように、ユーキャンの終活アドバイザー講座は、NPO法人ら・し・さ 終活アドバイザー協会の「終活アドバイザー資格」に対応しています。
講座の修了課題が検定試験になっているので、課題をクリアすると検定試験に合格したことになります。

合格後、同協会に登録することで、終活アドバイザー資格が取得できるようになっています。

基礎から実践まで学べる

使用する教材は、メインテキスト3冊、副教材:要点チェック問題集、ら・し・さノート(エンディングノート)、ガイドブック、添削課題集などです。

メインテキストでは、終活の基本から社会保険・医療・介護制度のほか、死後の手続、相続人の生活などについて基礎から学ぶことができます。イラストや図も多く使われているため、初めて学習する人でもきちんと理解できるようになっています。
テキストで学習を進めながら、要点チェック問題集で復習ができます。これはハンディサイズなので持ち運んでスキマ時間に学習することもできます。

テキスト学習と並行しながら、エンディングノートの作成も進めます。実際にエンディングノートの作成を体験することで、より実践的な学習ができ、理解を深めることができます。

添削が計4回

テキストを1冊終えるごとに3回の添削課題に取り組みます。目安として1ヶ月に1回が標準のペースになっているので、ペースメーカーにもなります。
課題に取り組むことで、基礎知識の理解度チェックに役立ちます。
課題を提出すると講師による丁寧なアドバイスとともに返却されるので、自分の弱点を把握でき、学習計画の見直しもできます。

そして、3回の課題を終えた後に取り組む修了課題が検定試験となっています。

学習サポートもバッチリ

・質問が可能
学習していてわからないことについて、メールや郵送で質問することができます。
1日に3問までという制限があるので、注意が必要です。

・スマホ学習もできる
ユーキャンの講座を受講すると、「学びオンライン プラス」というWebサービスが利用できます。
これを利用すると、ミニテストで習熟度をチェックしたり、合格ポイントをまとめた講義動画が見られたりします。すべてスマホやパソコンなどで利用できるので、場所を問わずスキマ時間を有効活用して手軽に学習できます。

・最長8ヶ月までサポート
質問などの学習サービスや添削などすべてのサービスを、受講開始から8ヶ月まで利用することができます。

ユーキャンの人気講座ランキング



ユーキャンの終活アドバイザー講座の価格

ユーキャンの終活アドバイザー講座の価格は次の通りです。
「終活アドバイザー講座」:35,000円(税込)(一括払い)

分割払いをすることも可能で、その場合、
2,980円×12回(12カ月)=計35,760円(税込)となります。

検定試験に合格するまでは上記の費用で済みますが、終活アドバイザーの資格を取得するためには終活アドバイザー協会に登録する必要があり、登録に際して入会金と年会費がかかります。入会金4,000円、年会費6,000円なので、合計で受講料プラス10,000円の費用が必要になることは覚えておきましょう。

ユーキャンの終活アドバイザー講座をおすすめできる人

●終活に関して初めて勉強する人
●自宅で学習したい人
●毎日少しずつ勉強したい人
●スキマ時間を有効活用したい人
●添削指導を受けたい人

ユーキャンの終活アドバイザー講座は、終活に関する基礎知識から学ぶことができるので、初めて勉強する人でも安心です。
毎日30分〜1時間程度の学習なので時間に制約がある人でも進められますし、スマホ学習もできるのでスキマ時間を有効活用するなど、忙しい人にも優しい内容となっています。

ユーキャンの終活アドバイザー講座のデメリット

●資格取得するためには受講料の他に1万円が必要

ユーキャンの終活アドバイザー講座は、終活アドバイザー資格に直結する講座ですが、最終的に資格を取得するためには受講料の他に1万円の費用が必要となります。
これは終活アドバイザー資格に限ったことではありませんが、登録に必要な費用まで含めて検討しましょう。

まとめ

以上、ユーキャンの終活アドバイザー講座について紹介してきました。

実は、終活に関する資格は終活アドバイザーのほかにもあります。
終活に関する国家資格はありませんが、終活カウンセラー、終活ライフケアプランナー、終活ガイドなどの民間資格があります。資格取得に要する費用や取得方法はそれぞれ異なります。きちんと調べて、どの資格を取得するかを検討しましょう。
その中でも終活アドバイザー資格は比較的取得しやすいといわれています。

終活に関する資格を取得したいと考えている人は、ユーキャンの終活アドバイザー講座を受講して資格取得を目指してみませんか?

ユーキャンの人気講座ランキング